映画「糸」高橋漣(れん)演じるのは南出と菅田!葵(小松)との結末は?

未分類

こんにちは,こはぎです.

今回は,2020年4月24日公開の映画「糸」主人公の高橋漣(たかはしれん)についてレポートします.菅田将暉×小松菜奈のW主演と,さらにリアルでもお二人に熱愛が報じられ,盛り上がりのムード満点です.では早速まいりましょう!

高橋漣(れん)を演じるのは南出凌嘉(少年期)と菅田将暉

映画タイトルでもある「糸」は,かの有名な中島みゆきの名曲「糸」に由来.縦糸と横糸,逢うべき人に出会えるって本当にふしぎな奇跡ですよね.そんな映画「糸」の主人公高橋漣(たかはしれん)を演じるのは,北海道での少年期を南出凌嘉(みなみでりょうか)と,青年期は菅田将暉.

南出君は,大阪府出身の14歳(20年3月現在).子役として映画やドラマで今,めざましい活躍をしています.演技力も抜群で大絶賛されていますね.少年期にヒロイン園田葵と出会い,恋に落ちる部分を演じると言うことで,ここから二人の運命の物語がはじまっていく重要な役どころ.全国公開が楽しみですね^^

続く青年期は,菅田将暉.映画のロケ地も,北海道の他,関東,沖縄,そしてシンガポールと多彩.シンガポールは,日本からも片道7時間前後で行けちゃう南国の国際都市.ローカルとグローバルが多彩に融合するシンガポール,映画ではどの地域が使われるのか,とても楽しみです.

ヒロイン園田葵(小松菜奈)との結末やいかに?!

菅田将暉×小松菜奈のW主演でも話題の本作.ヒロインの園田葵とは,少年期のある日から突然,離れ離れになってしまいます.大人になってしまえば,遠距離も気合いとお金があれば乗り切れますが,中学生でとなると,たとえ隣町だとしてもすごく遠くに感じます.

大人になってから再会したり,ふたたび二人の人生が交差するっていう物語はよくありますが,けっこう結末がせつなかったり,現実の壁が厚くて越えられなかったりってしますよね.

出会いと別れの季節である春.統計的にも破局率が高まる時期らしい.みんなが新生活,新居,転勤,転校,変化の時.別れは悲しかったり寂しかったりするけれど,それもこれも含めて全部が人生の彩りだと.学びあうために出会い,学び終えてそれぞれの道を歩むなら,それもまた成熟への一歩かなと.

お客様が映画を鑑賞する前だけでなく、鑑賞した後も幸せな気持ちになれる映画を作りたいと思った

(Wikipedia「糸(映画)」

と,監督もコメントしておりますので.ぜひ,幸せのお裾分けに鑑賞しに行きたいなと思います^^

まとめ

今回は,映画「糸」主人公の高橋漣(たかはしれん)を演じるお2人の役者と,ヒロイン園田葵についてリサーチしました.まとめると

  • 少年期は南出凌嘉,青年期は菅田将暉
  • 南出君は,演技力バツグンで期待高まる
  • ヒロイン園田葵との結末は分からないが
  • 鑑賞後も幸せな気持ちになれる映画と監督がコメント

でした.お楽しみいただけたでしょうか.

それでは,また.あなたと大切な人の今日がハッピーでありますように.

コメント

タイトルとURLをコピーしました